相続した八戸市の不動産を売却するには? | 満足のいく不動産売却と理想の不動産購入を八戸エリアで仲介しております

相続した八戸市の不動産を売却するには?

query_builder 2021/03/27
ブログ
登記事項証明書の一部

相続が発生して不動産を取得した場合。

司法書士や弁護士を介して権利関係の手続きもきちんとできていれば問題ないのですが、亡くなった方の名義のまま登記が放置されているケースもあります。

固定資産税は自動的に推定相続人のもとへ請求が行きますが、所有権は放っておくと、代が変わるごとに相続人の数が増え、いざ売りたくても売れない状況になってしまうことがあります。

まずは、司法書士などへ依頼し、遺産分割協議書を作成の上、登記上の名義を相続した人に変えることが必要です。

それをしないまま売りに出し、買い手が決まってから相続登記をしようとすると、時間がかかったり、身内で揉めてしまってせっかく相続した不動産を売却することができなくなったりすることもあります。

土地の写真

県外に住んでいて、八戸市の不動産を相続したけれど戻る予定もないので売却したい、という方は少なくありません。
登記についても、ご相談を承っておりますし、司法書士のご紹介も可能です。お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 八戸市で地下室がある中古住宅などの不動産売却

    query_builder 2021/10/20
  • 八戸市で井戸がある土地の不動産売却

    query_builder 2021/10/19
  • 【不動産売却】隣家への電線が上空を通過している土地の売却【八戸市】

    query_builder 2021/10/18
  • 所有者ではない親族に八戸市での不動産売却を反対されたら?

    query_builder 2021/10/16
  • 八戸市の不動産売却で、契約締結後に土地面積が増減したらどうする?

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE