八戸市で自宅を売却したい時、付加価値はどう見られる? | 満足のいく不動産売却と理想の不動産購入を八戸エリアで仲介しております

八戸市で自宅を売却したい時、付加価値はどう見られる?

query_builder 2021/04/24
ブログ
住宅の写真

実家を相続した・自宅から転居することにした…などで八戸市の不動産を

売却することを考えた時、まずはいくらで売れるのかが気になるところ。


売却価格を決める際、外構工事に数百万円かけた・大規模にリフォームした…など

家本体の他にお金をかけた部分がある場合、どの程度反映されるのでしょうか?

売却価格に反映される部分とは

実は外構は売買価格にさほど影響がない

家の外構が砂利敷きでもインターロッキングの洒落た舗装でも

中古住宅として売却する際、前者より後者の方が高く売れる

ということでもありません。

実際、お金をかけて外構工事をしたり立派な物置を置いたりした所有者からすると、

売却価格にさほど反映されないのはあまり面白くはないと思うのですが、

やはり母屋の建物本体の状態などがメインで売却価格に反映されます。

ですので、内外装のリフォームがされている場合はそれを加味した値付けができます。

売却後に役に立つ時が来る?!

不動産の売却後、手に入った代金に課される「譲渡所得税」。

例えば300万円で購入した土地を100万円で売却したなど、

損をして売却した場合は利益はマイナスなので税金はかかりません。

売却をして得した場合は、売買価格から売却にかかった費用(取得費や諸経費)

を引いて残りの部分が利益とみなされ、税金がかけられます。

その際、売却時点の所有者が外構工事やリフォームをしたのであれば

それらにかかった費用は、取得費として利益から引くことができます。

ちなみに最近は居住用財産については税金の特例などがあります。

これから八戸市で不動産の購入をお考えの方へ

不動産を購入し、将来的には転居や相続の発生で

いつかは売却する時があるかもしれません。

その際、上記のように税金を計算するうえで、取得費を証明する書類が必要になる為、

不動産を購入した時の領収書や契約書類は大切に保管しておくことをおすすめします。

NEW

  • 八戸市で地下室がある中古住宅などの不動産売却

    query_builder 2021/10/20
  • 八戸市で井戸がある土地の不動産売却

    query_builder 2021/10/19
  • 【不動産売却】隣家への電線が上空を通過している土地の売却【八戸市】

    query_builder 2021/10/18
  • 所有者ではない親族に八戸市での不動産売却を反対されたら?

    query_builder 2021/10/16
  • 八戸市の不動産売却で、契約締結後に土地面積が増減したらどうする?

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE