八戸市で心理的瑕疵のある事故物件は売却できる? | 満足のいく不動産売却と理想の不動産購入を八戸エリアで仲介しております

八戸市で心理的瑕疵のある事故物件は売却できる?

query_builder 2021/06/03
ブログ
古家の写真

八戸市で、自殺や殺人といった事故や事件(心理的瑕疵)があった

不動産(事故物件)の売却は、可能なのでしょうか?


答えは、可能です!


八戸市の不動産情報で「心理的瑕疵あり」や「告知事項あり」という

表記があったときは事故や事件を想像できますが、その内容や程度によっては

売買価格と天秤にかけてメリットがあると感じる方も少なからずいらっしゃいます。

事故物件の売却

事件・事故の告知義務


自殺や殺人などの事件事故は、仲介業者から購入者へ告知する義務があります。

ただ、何年前まで遡るのか、といったところや、事件事故があった後に

誰かが住んだことがある場合は告知しなくても良い、など、定義が明確では

ない部分もあります。


また、自殺未遂はどうなるのか?自殺しようとして病院に運ばれて

病院で息を引き取った場合はどうなるのか?等、購入検討者からしてみれば

教えてほしい情報が、定義が明確でないために入ってこない可能性もあります。



加えて、自然死(病死やそれに起因する孤独死)は告知義務がありません。

八戸市の不動産売却における告知の範囲は?

では、八戸市でそういった事故物件を売却する際には、どこまで告知を

すればいいのでしょうか?



これも明確な決まりはありませんが、一つ言えるのは、八戸市の場合は

ご近所から遅かれ早かれ話が耳に入るということです。


事件・事故・孤独死、いずれにしても救急車やパトカーがかけつけ

ご近所は騒然とし、何があったのかを知らずにはいられません。

そのため、ご近所の方々は大体の事情を把握されているケースが多く

八戸市のようにご近所づきあいがまだまだ根付いている町では

新たに引っ越してきた方にも話が伝わるのは時間の問題です。


つまり、何事も事前に伝えておくに越したことはないといえます。

例えば孤独死は告知義務が無いからと、売買に影響すると考え

告知せずにいた場合、売買後に発覚し買主が知るに至った時には

「それを知っていたらこの不動産は購入しなかった!」となりえます。

すると、損害賠償や解約など、トラブルになる可能性もあります。

つまり、八戸市での不動産売却時には、自然死などでも念の為

伝えておくことに越したことは無いといえます。

NEW

  • 【八戸市の不動産売却】接道や間口の重要性

    query_builder 2021/06/14
  • はちのへ空き家ずかんで八戸市の不動産売却

    query_builder 2021/06/12
  • 八戸市の不動産売却におけるリフォームとリノベーションの違いとは

    query_builder 2021/06/11
  • 【八戸市】空き家を所有するデメリットとは【不動産売却】

    query_builder 2021/06/10
  • 【自己破産】八戸市での不動産 任意売却とは【離婚】

    query_builder 2021/06/09

CATEGORY

ARCHIVE