【八戸市】かなり古い建物がある場合、売却は難しい?【不動産】 | 満足のいく不動産売却と理想の不動産購入を八戸エリアで仲介しております

【八戸市】かなり古い建物がある場合、売却は難しい?【不動産】

query_builder 2021/06/05
ブログ
古家の外観

八戸で不動産売却をしようとした時、所有している土地にかなり古い建物が

ある場合は更地にした方が売れやすいのでしょうか?というご質問も少なくありません。

結論から申し上げますと、それは一概には言えません。

どんなに古くても建物がある方が良いという買い手がいることもあります。

例えば八戸市で売主が実家として使っていた建物を、倉庫や作業場として使うので

住めるような状態ではなくても良いから買うというようなケースです。

八戸市での古家付き土地の不動産売却

男性疑問

八戸市で相続した土地を売却したいけど、築50年の建物があるんだ…解体しようにも先立つものがないよ。

女性OK

八戸市で古い家がある不動産の売却は、必ずしも解体更地の状態にしないと売れないわけではありません。もし購入希望者が解体渡しを望んだ場合は、売買契約締結をして手付金などを受け取ってから解体に着手しても問題ありませんので、先立つものがなくてもご心配はいりません。

男性困る

でも、人が住めるような状態では無いけど、建物がある方が良いという人がいるのかな?

女性教える

中古住宅の流通促進に取り組むことを国が推進しており、リフォームやリノベーションを扱う業者も増えてきました。新築するよりも安価に、良い味を残しながら自分好みに建物を生まれ変わらせるのも楽しみの一つとして捉えている方も少なくありません。

男性教わる

そうなんだね。その場合、建物有りで売却するのと、解体渡しを条件に売却するのを同時に宣伝するとしたら、売買価格はどうなるの?

女性閃き

八戸市での不動産売却においては、下記のような方法があります。

例えば、最初に「解体渡し」を条件として、解体費用も加味した売買価格を表示して宣伝をした上で、もし建物を解体せずそのまま使いたいという購入希望者がいた場合は、解体費用分を値引きしても良いという意思を不動産会社に伝えておくと、営業マンがお客様に応じてうまく交渉してくれることになります。

男性ガッツポーズ

なるほど~!でもうまく伝えられるかな…

女性会話

まずは、お考えや疑問などなんでもお気軽にご相談ください。過去の八戸市での不動産売却事例などをもとに、当社からも より良い売却ができるよう、ご提案もさせていただきます。

NEW

  • 【八戸市の不動産売却】接道や間口の重要性

    query_builder 2021/06/14
  • はちのへ空き家ずかんで八戸市の不動産売却

    query_builder 2021/06/12
  • 八戸市の不動産売却におけるリフォームとリノベーションの違いとは

    query_builder 2021/06/11
  • 【八戸市】空き家を所有するデメリットとは【不動産売却】

    query_builder 2021/06/10
  • 【自己破産】八戸市での不動産 任意売却とは【離婚】

    query_builder 2021/06/09

CATEGORY

ARCHIVE