八戸市の不動産売却におけるリフォームとリノベーションの違いとは | 満足のいく不動産売却と理想の不動産購入を八戸エリアで仲介しております

八戸市の不動産売却におけるリフォームとリノベーションの違いとは

query_builder 2021/06/11
ブログ
浴室の写真

「リノベ」という言葉もよく聞くようになりましたが、

中古住宅の流通促進に国としても力を入れている中で、

八戸市における不動産売買でもリフォームやリノベーションは

不動産購入者にとっては購入とワンセットの認識になっています。

「リフォーム」と「リノベーション」の違いとは?

リフォームとは

改築や改装のことで、特に内外装の改装を差すと言われています。

老朽化した建物を新しい状態に改良することなので、例えば

壊れている、汚れているといったところを直したり、新しくすることです。

例えば、浴室やキッチンの設備の入れ替え、外壁や屋根の塗り直し、

クロスの張り替えなどをリフォームといいます。

リノベーションとは

既存の建物にリフォームよりも大きな工事を行うものです。
老朽化したものを新しくする「リフォーム」より一段上にいった感じで

例えば間取りを変更したり、水道などの配管の位置を変えたりなど

そもそもの造り的なところから変えることになります。

構造躯体だけ残してフルリノベーションをするケースもあります。

八戸市の不動産売却や不動産購入におけるリフォームやリノベーションとは?

八戸市の不動産売却においては、中古住宅などをより高値で

売却できるのではという考えから、リフォームをした方が

いいのかとご質問いただくことも少なくありません。

しかし、それにより購入検討者の好みや度合いと違ったリフォーム内容と

価格のバランスでそもそも検索枠に引っかからなくなってしまう可能性もあります。

さすがに売却しようとする不動産にリノベーションをとお考えになる

オーナー様はあまりいらっしゃいませんが、あえて手を加えず

現状で見合った価格で売却する方が得策といえます。


八戸市での不動産購入においては、リフォーム業者様と共に

物件を内覧して購入決定する方も少なくありません。

ただ、どの業者に頼めばいいのかわからない…という方は

当社でもご紹介している業者様がいらっしゃいますので

お気軽にご相談くださいませ。

NEW

  • はちのへ空き家ずかんで八戸市の不動産売却

    query_builder 2021/06/12
  • 八戸市の不動産売却におけるリフォームとリノベーションの違いとは

    query_builder 2021/06/11
  • 【八戸市】空き家を所有するデメリットとは【不動産売却】

    query_builder 2021/06/10
  • 【自己破産】八戸市での不動産 任意売却とは【離婚】

    query_builder 2021/06/09
  • 八戸市の不動産売却や不動産購入で覚えておきたい「立地適正化計画」

    query_builder 2021/06/08

CATEGORY

ARCHIVE