【八戸市】更地売却のメリットとデメリット【不動産売却】 | 満足のいく不動産売却と理想の不動産購入を八戸エリアで仲介しております

【八戸市】更地売却のメリットとデメリット【不動産売却】

query_builder 2021/08/23
ブログ
更地の写真

八戸市に所有する古家付土地などの不動産売却において、更地にして売却する

メリットとデメリットはどういった点があるのでしょうか。


メリットとしては、まず建物の維持管理に手間がかからないという点が

挙げられます。また、土地の広さをイメージしやすく見た目もいいため

新築用の土地を探している人には売りやすいといえます。


デメリットとしては、売却前に解体費用を支払わなければならないことや

売却期間が長期にわたった場合、土地の固定資産税額が上がるという点です。

また、草木が伸びてきた場合には近隣からの苦情がくるケースもあるため

草刈りなど土地の管理が必要になります。



八戸市の不動産売却においては、解体更地渡しという条件で不動産売却を始め、

買い手が決まってから建物を解体し、売買代金の中から解体費用を支払うという

方法をとる売主様も少なくありません。


ご自身の所有する八戸市の不動産を売却する方法としてどのようにするのが

最善なのか、プロの意見も聞きながら検討されることをオススメします。

NEW

  • 八戸市中心部のポータルミュージアム「はっち」がライトアップ!

    query_builder 2021/12/08
  • 【八戸市】法人が売主の場合の不動産売却について

    query_builder 2021/12/07
  • 隣人への不動産売却について【八戸市】

    query_builder 2021/12/06
  • 【八戸市の不動産売却】境界杭が破損している場合について

    query_builder 2021/12/04
  • 【八戸市】増築して建蔽率オーバーしている物件の不動産売却について

    query_builder 2021/12/03

CATEGORY

ARCHIVE