「登記事項証明書」と「登記簿謄本」の違いについて【八戸市の不動産売却】 | 満足のいく不動産売却と理想の不動産購入を八戸エリアで仲介しております

「登記事項証明書」と「登記簿謄本」の違いについて【八戸市の不動産売却】

query_builder 2022/12/26
ブログ
登記済証のイメージ写真

゜゚ *+:。年末年始休業のお知らせ:+* ゚ ゜

 12月29日(木)~1月3日(火)

    休業させていただきます。

 どうぞよろしくお願いいたします。

*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。



八戸市で不動産売却をしようとする際、必ず登場するのが「登記事項証明書」や

「登記簿謄本」です。不動産の基本的な情報や、権利関係について

登記されている内容を見ることができるものです。

不動産の所有者のみが持つ「登記識別情報(権利証)」とは異なり、

誰でも法務局で閲覧・取得できるものになります。


「登記事項証明書」も「登記簿謄本」も、証明内容は同じであり、

不動産売却したいと思った時に手元になくても、特に問題ありません。

具体的な違いといえば、「登記事項証明書」はコンピュータ内のデータを

印刷したもの(デジタル)であり、「登記簿謄本」は直接登記用紙に

記載された登記事項を複写して登記内容を証明したもの(アナログ)です。


八戸市の不動産売却においては、「登記事項証明書」は直近の権利移転等の

データしか見れないため、もっと昔の所有者にまで遡って調査をしたい場合

などには法務局に出向いて「登記簿謄本」を取得することもあります。

だいたいの不動産会社では、社内のパソコンで登記情報提供サービスに

アクセスできるので、売主は登記事項証明書が無くても物件について

不動産会社が調査を行うことは可能です。


八戸市での不動産売却でご心配な点やご不明な点等ございましたらお気軽にご相談ください。

相談無料で対応いたしております。

NEW

  • 南部地方のおやつといえば!こびりっこ

    query_builder 2023/08/01
  • 地耐力について【八戸市の不動産売却】

    query_builder 2023/04/11
  • 庭木や庭石は誰のものかについて【八戸市の不動産売却】

    query_builder 2023/04/10
  • プレハブ物置も建築物の延べ床面積に算入されるか?について【八戸市の不動産売買】

    query_builder 2023/04/08
  • 日影規制は何のためにあるのかについて【八戸市の不動産売買】

    query_builder 2023/04/07

CATEGORY

ARCHIVE